座金とビーズの簡単リングのレシピ 作り方


座金とビーズの簡単リングのレシピ
4:左右のテグスを3:ですでに通したガラスビーズにもう一度くぐらせ、新たなガラスビーズ1個で交差する。 左右のテグスをそれぞれ、1:でテグスを出した穴と対称になる穴に通し、裏側に回す。
座金とビーズの簡単リングのレシピ
5:座金をひっくり返し、裏側を編む。 左右のテグスに丸小ビーズを1個ずつ通し、三角ビーズ1個で交差する。 左右のテグスに三角ビーズを1個ずつ通し、ガラスビーズ1個で交差する。 以下、左図のように編み、左端の三角ビーズ4つの位置まで来たら、指に当ててサイズをあわせる。 このとき、三角ビーズ4つが、指の直径のちょうど半分の位置に来ていればOK。短いときは三角ビーズの交差編みを足して調節する。
座金とビーズの簡単リングのレシピ
6:もう半分も左図のように編む。 左端の丸小ビーズまで通したら、1:でテグスを出したのと同じ穴にテグスを通し、表側に回す。
座金とビーズの簡単リングのレシピ
8:ふたたび座金をひっくり返し、表側を編む。 左右のテグスを、すでに通してあるガラスビーズにくぐらせ、4:と同じ位置からテグスを裏側に回す。
座金とビーズの簡単リングのレシピ
9:座金をひっくり返し、裏側を編む。 テグスを4:ですでに通した三角ビーズにくぐらせる。 左右のテグスに新たな三角ビーズを通し、すでに通したガラスビーズをくぐる。 同様に、新たな丸小ビーズを1個ずつ通し、すでに通した三角ビーズをくぐる。 以下、左図のように、すでに通した丸小ビーズ・三角ビーズにもう一度テグスをくぐらせる。
2回テグスを通すことで、形が安定します。 テグスを通しにくいときは、ピンセットなどを使ってみてください。
もうすぐ完成!
前のページへ次のページへ