華やかな席にぴったりのパールのネックレスの作り方をご紹介します。パールの大きさを変えることで立体感を出し、チェーンを絡めてゴージャス感をプラスしてます。おそろいのリングをあわせればフォーマル度もUPします。

ヴェネチアンガラスのネックレス
 

材料【出来上がりサイズ 38センチ位(アジャスター除く) 】

・スワロフスキー クリスタルパール 6mm ピンク 8個
・スワロフスキー クリスタルパール 6mm 白 8個
・スワロフスキー クリスタルパール 4mm ピンク 14個
・スワロフスキー クリスタルパール 4mm 白 11個
・ベネチアンガラス スクエアモチーフ 1個
・デザインチェーン ゴールド 50cm(余分含む)
・Tピン 0.7x15mm 1本
・9ピン 0.7x15mm 40本
・9ピン 0.7x30mm 1本
・Vカップ 4個
・丸カン 3個
・アジャスター 1セット

 

作り方

1. 9ピンにパール(ピンク6mm)と別の9ピンを通し先を丸めます。ピンの丸め方はこちらをご覧ください。
次にパール(白6mm)と別の9ピンを通しつなげます。
ピンク6mm+白6mmを1setとして4set、続けてピンク4mm+白4mmを5セット、最後にピンク4mm1個をつなげます。
   
2. Vカップで端の処理したチェーンと手順1で最後につなげたピンク4mmの最後の9ピンを丸カンでとめ、つなげたパーツにチェーンをふんわり巻きつけます。長さ、約21cm程度でチェーンをカットし、端をVカップで処理し、丸カンで手順1で最初に作った9ピンととめます。これを2本作ります。
   
3. ヘッド部分を作ります。まず、9ピン( 0.7x30mm)にスクエアモチーフを通し、ピンク4mm+白4mm+ピンク4mmを手順1の通りつなげます。(それぞれのビーズは9ピンに通します)
   
4. 手順1、2で作成した2本と手順3で作成したヘッド部分を丸カンでつなげ、アジャスターを取り付ければ完成です。
(ヘッド部分と繋がるのは6mmのパールです。逆にならないように注意してください!)

 
このネックレスはリングとセットアップでレシピをご紹介してます。リングのレシピはこちらをご覧下さい。

【関連リンク】
基本の9ピンネックレス
パーティでも大活躍! あのパールチョーカーを作ろう
パールのネックレスを作ろう!


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。