先日、「ビーズの配色がわかる本」をご紹介させていただきましたが、ビーズアクセサリー作りにおいて、カラーコーディネートは重要な要素です。
今回は、そんなコーディネートを基礎から学べる「ビーズカラーコーディネート認定講座」をご紹介します。


この講座は財団法人日本余暇文化振興会が認定する講座で、本講座以外にも「ビーズスキル通信認定講座」などビーズに関係するさまざまな講座があります。 監修は色彩学の権威、女子美術大学名誉教授大井義雄先生です。では、本講座の内容をご紹介します。

ビーズカラーコーディネート認定講座には「アドバンスコース」と「認定コース」の2つのコースがあります。
どちらの講座も、色が持つ性格を理解し、配色のルールとテクニックを学べます。講座では色紙を使わずに、ビーズパレット149色のビーズを使って色を見分けるトレーニングから始め、毎回ビーズでたくさんの配色例を作っていきます。

2つのコースの大きな違いはインストラクターとして指導できるか否かというところです。

 

アドバンスコース

インストラクターとして活動する事よりも、自分が色彩の基礎を学びたいと思っている方向けのコースです。
ですが、アドバンスコースを終了後、アドバンス登録をした方は、認定スクーリング[全2回21,000円(税込)]を受講することで認定証を取得し、「アドバンスコース」を指導するインストラクターになることもできます。インストラクターとして活動するか分からない方は、まずこちらの受講をおすすめします。

開催回数 10:00~16:00 全4回
授業料 42,000円(税込)
教材費 26,250円(税込)
※「ビーズカラーパレットベーシック」と「配色実習シート」代
テキスト代 1,500円(税込)
※テキスト(「ビーズの配色がわかる本」パッチワーク通信社)は持ち込み可
アドバンス登録料 8,400円(税込)
お申込方法・詳細はこちらをご覧下さい。

 

認定コース

インストラクターとして活動したい方向けのコースです。
認定取得者はアドバンスコースを指導するインストラクターになる事ができ、アドバンス登録証の申請が出来ます。 また、楽習フォーラムビーズカラーコーディネートアソシエイツの会員となり、教材&テキストを会員価格で購入することもできます。

開催回数 10:00~16:00 全6回
授業料 63,000円(税込)
教材費 26,250円(税込)
※「ビーズカラーパレットベーシック」と「配色実習シート」代
テキスト代 1,500円(税込)
※テキスト(「ビーズの配色がわかる本」パッチワーク通信社)は持ち込み可
認定料 31,500円(税込)
お申込方法・詳細はこちらをご覧下さい。

なお、教材の「ビーズカラーパレット ベーシック」 定価:24,150円(税込)のみ購入することも可能です。詳細はビーズカラーコーディネートアソシエイツにお問合せください。


どうしても自分の好きな色や慣れた配色になって、アクセサリーがマンネリ化してしまう方、思うようなコーディネートが出来ずに困ってる方は色の基礎から学んでみてはいかがですか?きっと新しい世界が広がることでしょう。

【関連サイト】
ビーズの配色がわかる本
All About カラーコーディネートサイト



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。