今回はペンダントトップ、ブローチ、靴のアクセントに大活躍のワイヤーを使ったフラワーモチーフの作り方をご紹介します。
いろいろなカラー、サイズで試してみてください!
◆ 材料
出来上がりサイズ:直径3.5cm
・ワイヤー(60cm 1本・20cm 1本)  ・丸小ビーズ(赤)
・ベージュのパール(6mm) 1個  ・丸小ビーズ(ゴールド) 16個

◆ 注意
ワイヤーは先が鋭く、手に刺さったりします。思わぬ怪我をしないように取り扱いには十分ご注意ください。

◆ 作り方
1. ワイヤーに丸小ビーズ(赤)を8cm位通し、ワイヤーを数回捻って固定させ、捻った箇所が中央に来るように楕円を作ります。
数回捻る作業があるのでワイヤーの中央部分は少しゆとりを持たせましょう。
 
 
2. ワイヤーを輪の中央に巻きつけるようにして「8」の形を作ります。
3. 再びワイヤーに丸小ビーズを4cmほど通し、図の様に中央部分に巻きつけ固定させます。
 
4. 反対側のワイヤーも同様にビーズを通し、固定させます。
5. 上記作業を繰り返し、全部で12枚の花びらを作ります。
右図は8枚ですが今回のサンプルは12枚の花びらを作りました。
出来上がりサイズが大きい場合やボリュームが欲しい人は花びらの枚数を増やしたほうがいいかもしれません。 
6. 今度は雌しべ(中央)部分を作成します。
もう1本のワイヤーの端、5cmほど残し、パールビーズを通し、ゴールドの丸小ビーズを8個通します。
7. 右図の様に丸小ビーズがパールビーズの周りを囲むようになります。
8. さらに丸小ビーズを8個通し、パールビーズに通してパールビーズの周りを丸小ビーズが1周囲むようにします。
9. 花びらの中央に先ほど作った中央部分を乗せ、ワイヤーを裏で数回捻り、固定させます。
これでモチーフ部分は出来上がりです。
手で花びらの形を整えて完成です。
モチーフの裏の部分は直接肌に触れる部分ですのでワイヤーが外に向かないように気をつけてください。

これでフラワーモチーフは完成です。
写真では黒の丸小ビーズを使ってチョーカーにしてますが、ピンを付けてブローチやチェーンと組み合わせてペンダントなどいろいろと活用できます。
ブローチをバッグに付けてもカワイイですよね!!
いろいろなアイデアで使いまわしてくださいね。


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。