長さや結び方次第で素肌の上にも、ハイネックの上にもコーディネート可能な便利な簡単ラリエットの作り方をご紹介します。
《材料》
出来上がりサイズ:97センチ位
・4mmチェコビーズ 4個 ・6mmチェコビーズ 2個
・丸大ビーズ 適量(10g位) ・テグス120センチ位

《作り方》
1. テグスの端からビーズを通していきます。
下の図の様に順番にビーズを通し、端の丸大ビーズを通したらすぐ隣のチェコビーズに通し結んで固定させます。余ったテグスはそのままビーズの中に通して隠します。(長い場合は3センチ程に切る)
 
2. 丸大ビーズを10センチ程通し、下図のようにちょっとした凹凸のある編み方をします。この作業を長さ分(この場合は9回)繰り返します。最後は下図の編み方をせずに上記1の作業をしてテグスの始末をします。
《ポイント》
ちょっと存在感が欲しかったので丸大ビーズを使用しましたが、細いラリエットがお好みの方は丸小ビーズをご使用ください。
チェコビーズが手元にない場合は丸大ビーズでビーズのお団子を作っても可愛く仕上がると思います。
今回の仕上がり長さは97センチ位ですので寂しくなりがちなハイネックセーターの上にコーディネートしてもアクセントになると思います。
是非試してください。


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。