5/13は皆様ご存知の母の日です。
定番のカーネーションに手作りのネックレスをプラスしてみてはいかがですか?
画像
このネックレスは数年前に私が母に贈ったネックレスです。
これからの季節はサマーセーターに合わせて頂いてもステキですし、冬の時期はハイネックセーターにコーディネートして頂いても活用できます。
落ち着いたデザインですので幅広い年齢の方にご使用いただけるのではないでしょうか?まだ時間はあります!!
手作りネックレスで「ありがとう」を伝えましょう。
【材料】
・金色のツイストタイプの竹ビーズ(2分)
・丸大ビーズ 金色&透明かグレー
・パールビーズ(4mm ブラウン系&オフホワイト系)合計9個
・つなぎ様のメタルビーズ(金色2個)
・ナイロンワイヤー50センチ位
・アジャスター&ダルマカン 各1個
・丸カン 2個
・つぶし玉 2個
【作り方】
1. ネックレスのトップ部分のお団子を作成します。
作り方はこちらをご覧下さい
今回は9個のビーズで作成しますが作り方の基本は同じです。
2. ナイロンワイヤーに作成したお団子を通します。
お団子の両脇につなぎ様のメタルビーズを1個ずつ通します。
3. 銀色の丸大ビーズ2個、金色丸大ビーズ1個、銀色丸大ビーズ2個を通し、ツイスト竹ビーズを通します。
4. 上記工程3を全体の長さが40センチ位になるまで繰り返します。
この長さは首周りによって調節してください。
5. ワイヤーの端をつぶし玉にU字に通し、輪を作った状態でつぶし玉を潰します。
輪の部分に丸カンを通し、アジャスターとダルマカンをそれぞれ繋げたら完成です。

私はゴールド系のデザインで作成しましたがシルバー系でまとめても落ち着いた印象に仕上がると思います。
贈る相手のイメージに合わせてアレンジしてみてください。


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。