文章:橋本 誠(All About「アート・美術展」旧ガイド)
去る2007年1月21日(日)、開館前から話題を集めていた国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)がついにオープンしました!

国内最大級の展示スペースであるにも関わらず、六本木駅、乃木坂駅から歩いてすぐとアクセスは抜群。早速取材をしてきましたので、開催中の展覧会と共にご紹介したいと思います。

国内では例を見ない大型館

国立新美術館ロゴ
「新」を斬新に表現したロゴデザインは佐藤可士和氏によるもの
国立新美術館は、東京国立近代美術館京都国立近代美術館国立西洋美術館国立国際美術館に引き続く、日本で5番目の国立美術館(独立行政法人)として設立されました。

国立ともなるとやはり規模は大きく、地下1階・地上4階建てで、展示スペースは14,000m2と国内最大級の美術館になります。

どれくらい大きいのか参考までに例を挙げますと、同じ六本木の森美術館は展示スペースが2,000m2ですので、何とその7倍もの大きさがあるということになります。

立地は東京大学生産技術研究所跡地で、東京メトロ千代田線の乃木坂駅から直結、日比谷線六本木駅から徒歩5分、都営大江戸線六本木駅から徒歩4分と交通至便。正に都市の中の美術館と言えます。

すぐそばの旧防衛庁跡地も再開発中で、ここには3月末にサントリー美術館(リニューアル)、21_21 DESIGN SIGHTというデザイン施設もオープン予定。今年は六本木から目が離せません!



【国立新美術館】
■開館時間 10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
 ※自主企画展・共催展のみ会期中の毎週金曜日は20:00まで開館
■休館日  毎週火曜日(祝日又は休日に当たる場合は開館し、翌日休館)
       年末年始(12月29日~1月3日)
■観覧料  展覧会により異なる
■所在地  東京都港区六本木7-22-2
■電話番号 03-5777-8600(ハローダイヤル)
■URL    http://www.nact.jp/
■アクセス
東京メトロ千代田線乃木坂駅6出口直結
東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線六本木駅7出口から徒歩4分
■地図   Yahoo!地図情報

次のページでは、特徴的な建築と館内施設をご紹介!