話題のシングルスバーで美女と出会う
六本木『GREEN(グリーン)』

g00
写真は『GREEN(グリーン)』のラグジュアリーな内観。来店女性を紹介してくれるのはもちろん、男性のみでも楽しめるシステム。打ち合わせや接待などに重宝しそう

g04
g02
写真上/入り口すぐのテーブル席。写真下/ソファ席は間接照明で映える落ち着いた作り
いま、新たな刺激を求めるエピキュリアンたちの間で、品良く大人の男女が出会えるバー、通称『シングルスバー』が流行っているのをご存知だろうか。

お店が男性客の要望を聞き、店に遊びに来ている女性客のなかからそれに見合った女性を紹介、数千円のチャージはかかるが、あとは女性の飲食代を肩代わりするだけで何時間でも遊べるというもので、これが出会いをプロデュースするステージとして評判なのだ。

ご紹介する、今春オープンしたばかりの『GREEN(グリーン)』もその一つ。東京・六本木交差点からほど近いビルの5階、バーカウンターやビユッフェコーナー、テーブル席やソファ席で構成された、ジャズの流れるラグジュアリーな店内では、界隈のビジネスエクゼクティブと普段着の女性ちが楽しそうに会話を楽しんでいる。

「当店は完全会員制で、男性会員の方は20~40代のビジネスマン中心、女性会員の方は20~30代前半、モデルプロダクションへ集中して告知しているので、モデルの方が非常に多いですね、男女供に社会的マナーが守れる方に限らせていただいています。もちろん時間制ではございませんので、ごゆっくりお二人の会話をお楽しみください」(店長)