↓画像をクリックするとamazonにジャンプします↓
ファインディング・ニモファインディング・ニモ  ディズニーアニメ小説版ファインディング・ニモThe Art of FINDING NEMOマーク・コッタ・ヴァス (著), スタジオジブリ (編集)ファインディング・ニモファインディング・ニモ スクリプトブック名シーンとセリフを完全収録
The Art of FINDING NEMOはキャラクターのスケッチ等、製作過程がよく分かる一冊。
+読者の方の口コミ映画評
『ファインディング・ニモ』-ディズニー映画は、パイレーツ・オブ・カリビアンにしても、キャラクターが、とってもおもしろい性格をしているのでとってもたのしい。ファインディング・ニモも、父親のマーリンと共に、旅をする、ドリーがとっても楽しいキャラクターで結構楽しめる作品です。全体的にも楽しい映画でした。[Y]今日から公開の「ファインティング・二モ」をさっそく観て来ました。映画館、結構並んでました。大人から子供まで楽しめる映画です。親子の絆がどんなに大切なのかを教えてくれる映画だと思います。二モはすごくかわいいです。ニモのお父さんが必死に息子を探す姿も良かった。二モとお父さんが再会したシーンは感動しました。あと、海の中の映像も良く出来ていました。この映画は私の一押しです。[M]
あなたも映画評&感想を書いてみませんか?【メール】もしくはこの下の【感想を書く!】から投稿下さい。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。