『インファナル・アフェア』ジャパン・プレミア
インファナル・アフェア右奥から、ファンの大歓声2003年9月25日、の夜には、東京国際フォーラムのホールAにてプレミア試写会が開催されました。その模様を写真を中心にお届けします。インファナル・アフェア
インファナル・アフェアインファナル・アフェアインファナル・アフェア
香港政府観光局からの香港旅行に4組8名のご招待、これは、トニー、アンディ、ケリー、エディソンが、ワゴンの中にある5,222枚(?…と聞こえました)のハガキ(招待状を使用)から公開抽選。会場からは歓声と拍手。
インファナル・アフェア インファナル・アフェア
なおかつ、それとは別エディソン・チャンとショーン・ユーに会える香港旅行の抽選1組が行われました。この、ハガキを選ぶのは、アンディ・ラウ。チケットを渡すのは、トニー・レオン。そして選ばれた、超スーパー・ラッキーな方がこちらの女性。舞台に上る階段から舞台中央までアンディ・ラウがエスコート。あまりの驚きに涙ぐみ、震えがとまらない様子。出演者全員と握手もして、嬉しさのあまり大パニックといった感じ…そんな彼女が、退場する際にもアンディ・ラウが舞台の袖までエスコート。きゃ!シンシテキ(←ケリー・チャンのコメントと同じ気持ちになった)日本人女性から香港男性に対しても、きっとそう浮かんだと思われる瞬間でした。
インファナル・アフェアトニー・レオンがこんなに照れくさそうにしている理由は、自分のひいたハガキの日本人の名を呼んでいるから・・・。選ばれた人にとっては、トニーから名前を呼んでもらえたら嬉しさも2倍?
花束、プレゼンターには、松任谷由美さんが!の声に会場から「えっーー!」と、驚きの声がどっと沸きあがりました。
インファナル・アフェアインファナル・アフェアインファナル・アフェア
インファナル・アフェアちょうど『インファナル・アフェア』が日本で公開される頃、ユーミンは香港で「シャングリラII」ツアーを行う予定、もっか広東語の特訓中だと言い、「ダイガンホー、(…つづく)」披露してくれた。これには、ケリー・チャンも驚きの表情を見せていた。
インファナル・アフェア当選者を捜すアンディインファナル・アフェアハガキの名前を確認するケリー
インファナル・アフェア気になったのは、アンディのこの薬指の指輪。ご自身も気になるのか、始終、触っていました。ちなみに、昼間の会見の際には、はめていませんでした。
●おまけ:当選者をいち早く見つけたトニーインファナル・アフェア

『インファナル・アフェア』のロケ地を巡るツアー!香港映画界の若きスター、エディソン・チャンとショーン・ユーを迎えての懇親会もあるそうです。[詳しくは、↑@トラベルぴあのHPにて][エディソン・チャンのサイト]エディソン情報&写真満載。日記が目玉。(英語)
この記事に関するご意見・ご感想は…
 → この記事の作者にメールを送る

『映画』トップページへ戻る


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。