Mizcaに改名


エレクトロガール第4弾から始まったソロ特集、ここまで全てのアーティスト名は英語表記です。そして、まだ続きます。また、Airaちゃんを除いては、ファーストネームだけというのが、今更のように主流です。この傾向というのは今に始まったわけではなく、80年代のMadonna辺りからあったと思います。

amazon.co.jpにあるCDは、ジャケ写からリンクできます。(amazon.co.jpにない場合、海外のamazonや他の通販サイトへ)
Robotics
エレクトロガールとして名前も新たに再デビューするにあたり、Masamiではなく、Mizca(ミツカ)・・・もともと愛称としてあったのかもしれませんが、こっちの方がエレクトロっぽいというノリなのか(笑)? と、妄想していたら、ナタリーでMizca X pal@popの対談があって、pal@popの提案で決まったらしいです。2009年に10月に『Robotics』を配信限定でリリース。ジャケはちょっとMEGって感じのテクノなタイトル。

ナタリー - [Power Push] Mizca × pal@pop