CHIX CHICKS


Chicks On Speedの妹として日本でデビューしたアイドル・ユニット・・・なんて一部の人にしか分からない冗談を書いて御免なさい。

デビュー時は5人組で、6人になったりして、でも今は4人組みたいなので、カルテットとしておきます。紛らわしいのは人数だけではなく、そのサウンド志向。元々は、原宿BJ Girls名義でジャズヴォーカル系だったらしい。

ELECTRO CHIX Greatest Artist&Melodies
カヴァーが多いCHIX CHICKSですが、2008年にリリースされた『ELECTRO CHIX Greatest Artist&Melodies』は、エレクトロポップ版Mi-Ke(宇徳敬子がいた)みたいな作品。ここらで、流行りの路線で行こうみたいな思惑があったのでしょうか? マドンナ、カイリー、E&WF、ABBAなどのメドレー・カヴァー集です。

RE:ELECTRO CHIX Greatest Artists & Melodies
この辺りまでは、企画ものとして十分ありそうなのですが、更なる冒険として2009年にリリースされた『RE:ELECTRO CHIX Greatest Artists & Melodies』の方を押したいです。ジャケが紛らわしいので、間違えないようにしましょう。こちらは前述の『ELECTRO CHIX』収録曲を最近のエレクトロ系の人たちがリミックス。SEXY-SYNTHESIZERによるカイリーのチップチューン化、80kidzによるドナ・サマー(「Hot Stuff」)のエレクトロ化、Cutie PaiによるABBAメドレーとCutie Paiの「ミュージック・ランデヴー」とのマッシュアップXリミックスなど・・・


じゃ、次はソロです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。