西野カナ

三重県出身の帰国子女、西野カナに注目したいと思います。Sonyから2008年にデビューし、「奇跡のガーリーヴォイス」とのキャッチです。確かに、エンジェルヴォイス系で歌唱力はありますね。パッと見は、幼いキタキマユみたい。

Style.
サード・シングル『Style.』の紹介文は、「エレクトロとニューウェーブを融合したミドルアッパーチューン」とあります。ちょっと、言い過ぎ感がありますが、宇多田ヒカルの「Traveling」くらいのニューウェイヴ感があるJ-ポップ。カップリングの「September 1st」の方が、オートチューンの乙女ハウスとして推奨。

1月28日には、映画「チョコレート・アンダーグラウンド」主題歌でもあるシングル『MAKE UP』をリリース予定。