イワン・シャポハロフ(シャポヴァロフ、シャポヴァーロフとかいろんな表記があるようですが、これが一番多く使われているようなんで、こちらに統一)は日本でも悪徳プロデューサーとして認知度が一気にアップしました。「イワンへの提言」と言いましても、ワイドショーねたとして頻繁に登場したMステ・ボイコット事件などのタトゥー来日騒動についてではありません。そういうのは、他の媒体にお任せすることにして、彼に対しての提言を楽曲分析をもとして行います。

ここで、タトゥーのリミックスを除いた楽曲について目を向けたいと思います。下は、現在までなんらかの形で発表された13曲に関する一覧表です。楽曲のタイトルは、基本的に英語タイトル表記で、ロシア語しかない場合はアルファベット表記です。ロシア語版は、9月21日に日本でもリリースの『200 ポ・フストレーチノィ』(ジャケ写)、英語版は、日本盤『t.A.T.u.~デラックス・エディション』(基本的にボーナスの「Ne Ver, Ne Bojsia」が追加されている以外は、オリジナルの日本盤と曲順も同じです)を元に作成しました。示している数字は曲順で、(露)はロシア語ヴァージョン、(英)は英語ヴァージョンの曲です。作詞・作曲のクレジットは公式のものでも統一されていないので、最善の判断によるものです。英語ヴァージョンで新たにクレジットの入った人たち(トレヴァー・ホーンなど)は、入れませんでした。なお、9月26日は、『t.A.T.u. Remixes』が発売。両方ともライナーノーツを書かせてもらいました。

『200 ポ・フストレーチノィ』のライナーノーツ(ユニバーサル公式サイト内)

タトゥー曲・早分かり表

ロシア語盤英語盤PVシングル作詞者作曲者
Stars1(露)8(英)----A. Vulih, V. Polienko, I. ShapovalovA. Voitinskiy
All The Things She Said2(露)2(英), 9(露)露・英露・英E. Kiper, V. PolienkoS. Galoyan
Not Gonna Get Us3(露)1(英), 10(露)露・英E. Kiper, V. PolienkoS. Galoyan
Count To 1004(露)------E. Kiper, V. PolienkoA. Voitinskiy
30 Minutes5(露)4(英)中止中止E. Kiper, V. PolienkoS. Galoyan, I. Shapovalov
I'm Your Enemy6(露)------R. RyabtsevR. Ryabtsev
Show Me Love7(露)3(英), 11(英)予定予定E. Kiper, V. PolienkoS. Galoyan
Robot8(露)------E. Kiper, V. PolienkoA. Voitinskiy
Malchik Gay9(露)7(露)----A. Karaseva, V. StepancovS. Galoyan
Clowns追加*(露)6(露)----V. PolienkoE. Kuristsin, I. Shapovalov
How Soon Is Now?--5(英)Morissey, J. MarrMorissey, J. Marr
Prostye Dvizhenia  (Simple Moves)------??
Ne Ver, Ne Bojsia--15(露)--V. PolienkoI. Shapvalov, Mars Laser

*ロシアで発売のロシア語盤第2版の1曲目

次は分析。