ジャズに関する国内外のニュースをお伝えする「Jazz Hot Topics」。2008年3月9日付の今回は、いよいよ明日から一般発売のチック・コリア&上原ひろみ武道館公演の情報です。

音のたわむれ、音の楽しみ

チック・コリア×上原ひろみ『デュエット』
チック・コリア×上原ひろみ『デュエット』
2008年リリース。2007年9月にブルーノート東京で行われたデュオライブを収録。
上原ひろみとチック・コリアの交流は、実は10年来のものだ。

来日してヤマハでリハーサルを行っていたチック・コリアが、当時16歳の上原ひろみの演奏に出会う。早熟なその技術に感銘を受けたチックが、その場で共演したというのは有名な逸話だ。

その後も、東京JAZZ2006での共演(ガイドは行ってないのだけど、相当よかったらしく、絶賛するブログが多数見られた)や、ブルーノート東京でのデュオライブ(こちらはライブアルバム「デュエット」として2008年にリリース)など、上原にとってはレギュラーバンドに次ぐ頻度でのユニットとなっている。

その2人のライブを武道館で聴ける機会がやってきた。詳細は下記のとおり。一般発売は明日3月8日(土)から。音にたわむれ、縦横無尽に音と遊ぶ。そんな2人の公演は毎回ソールドアウトの人気チケットだ。お見逃しなく。

■チック・コリア&上原ひろみ武道館公演
Chick and Hiromi live in Budokan ”Duet”

公演日 4月30日(水) OPEN18:00/START19:00
会場  日本武道館
料金(税込) S席8,400円/A席7,350円
一般発売日 3月8日(土)10:00~
イープラス、チケットぴあ等一般プレイガイドにて発売)
※上原ひろみの最新情報はオフィシャルサイトまで。イープラスの上原ひろみ特集ページはこちら

■関連サイト情報
ガイド記事「上原ひろみ(p)の衝撃を体感せよ!」(ディスコグラフィあり!)
ガイド記事「上原ひろみ『タイム・コントロール』」


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。