第4回 NTT西日本 コミュニケーション大賞


《エッセイ募集中!【グランプリ賞金50万円】》

人と人がつながりあう。それがコミュニケーションです。
そしてそこから生まれるドラマは、今も昔も人の温もりに満ちあふれています。
その感動を一人でも多くの人と共有したという思いから、NTT西日本は平成15年から毎年、電話やブロードバンドをテーマにしたエッセイを募集しています。

平成15年度はブロードバンドでひろがる未来や想いについて、平成16年度からは皆様のコミュニケーションを活発にするブロードバンドや電話など通信にまつわる夢や想いをエッセイとして募集し、多くの作品が寄せられました。

昨年度の「第3回 NTT西日本 コミュニケーション大賞」には、6,000通を越える作品が寄せられました。
グランプリをはじめとする受賞作品はもちろんのこと、そのほかにも思わず涙する感動作、ユーモアたっぷりの痛快作など個性溢れる作品などなど……。
そこには、6,000通りの喜びと感動と出会いのドラマがありました。

そして第4回の実施を迎える本年度も、ブロードバンドや電話など、通信でふくらむ夢やあなたの想いなどをブロードバンド部門、電話部門の2部門でエッセイを募集しています。


NTT西日本が提供する通信でふくらむ夢やあなたの想い、体験談、活用法などを聞かせてください。


《第4回募集要項》

応募テーマ


「伝わる感動、ひろがる夢。」
ますます身近になる光ブロードバンドから、電話やFAXまで。
NTT西日本が提供するさまざまな通信を使った、あなただけの想い、夢、体験談や活用術などを、エッセイにしてください。


応募部門


・ブロードバンド部門
・電話部門
2部門でエッセイを募集します(200字~2,000字以内)

例えば、いずれかの部門で、次のようなことを書いてみてください。
・大切なあの人に、こんな風に気持ちを伝えてみたい!
・光ブロードバンドで、将来こんなことをやってみたい!
・わが家ではこんな風に電話やメールを活用しています!
・ブロードバンドにはこんな意外な活用法があります!
・未来のコミュニケーションは、きっとこう変わる!
・FAXにまつわる、こんなエピソードがありました! 等々

賞の構成


グランプリ(各部門1名/計2名):賞金各50万円と賞状
※グランプリ作品は映像化し、受賞発表後にNTT西日本ホームページ等で公開いたします。
※映像化の方法等については後日ホームページで発表いたします。
優秀賞(各部門3名/計6名):賞金各20万円と賞状
佳作(各部門6名/計12名):商品券各5万円相当と賞状
団体賞(1団体):図書カード20万円分と賞状
※10作品以上での応募を対象とします。

募集期間


平成18年(2006年)11月19日(日)~平成19年(2007年)1月19日(金)
※郵送の場合、締切日当日消印有効です。

募集対象


個人またはグループでの応募可能で、年齢、性別、国籍などは問いません。
ただし、日本国内でかつNTT西日本エリア(富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)在住の方に限らせていただきます。

未成年者は受賞の際、保護者の同意が必要となります。

※応募をもって、応募の詳細と募集規定を承認いただいたものとみなします。

応募方法、受賞者の発表、受賞作品の公開、審査について、その他注意事項等は次のページをご覧ください。