過去最高! ロト6で8億円を超えるキャリーオーバー発生中!!


5月15日の第394回、5月22日の第395回のロト6で1等当せんの該当が連続して出なかった為に、遂にロト6のキャリーオーバーが8億円を超えました!

現在ロト6では、過去最高となる8億1,278万5,066円のキャリーオーバーが発生しています。

今では、サッカーくじや競輪くじなどでもキャリーオーバー制の導入で話題となってはいるが、その中でもロト6は、日本で初めてキャリーオーバー制を導入した宝くじで、キャリーオーバー時の当せん金は最高4億円。

ロト6におけるキャリーオーバー制とは、1等から5等までのいずれかの当せん金が法律で決められた当せん金の上限を超える場合、または当せん者がいない等級が発生した場合に、次回1等当せん金にその金額が繰り越されるシステムのことだ。

ロト6!キャリーオーバー過去最高額は?


これまでの最高は2006年8月31日神奈川県で震度4、東京都で震度3の地震直後の第306回抽せんで約6億2200万円。

ロト6のキャリーオーバー最高額の更新は地震に関係が在るのか?

それは謎ですが...

次回5月29日木曜日の第396回では、1等4億が複数口出るのは間違いないと思われるが、肝心の数字選びで迷ったら、ぜひ過去記事と関連リンク集をぜひ参考に、数字選びに活用してくださいね!

私は、今回は思い切って、キャリーオーバー上乗せ分で1等4億円が複数口でると見越して、同じ数字で二口買って、4億円×2口=8億円長者を狙います!

皆さんもチャレンジしてみては?


■ロト6関連記事バックナンバー
ロト6の数字選びに悩んだら斜めに選ぶ?
ロト6の数字選びに悩んだら天気で決める?
一攫千金!億万長者を狙うならロト6

■ロト6関連リンク集
初めてのロト6・ミニロト
ズバリ!ロト6予想番号
数字選択式宝くじ予想サイト

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。