ドリームジャンボ宝くじ発売!
1等・前後賞合わせて5億円

年に5回発売する大型賞金が魅力のジャンボ宝くじ。「愛」を連想させる2月のバレンタインジャンボ宝くじの次は、「夢」が付いたドリームジャンボ宝くじが発売される。なお、今年の発売は例年の5月から1カ月早まり、4月からとなっている。
発売されるドリームジャンボ宝くじは2種類。1等・前後賞合わせて5億円の「ドリームジャンボ宝くじ」。
ドリームジャンボ宝くじの見本券。1等は3億円だ

ドリームジャンボ宝くじの見本券。1等は3億円だ

そして、1等・前後賞合わせて5000万円の「ドリームジャンボミニ」だ(賞金体系は下記表参照)。
ドリームジャンボミニの見本券。1等は3000万円

ドリームジャンボミニの見本券。1等は3000万円

ドリームジャンボ・ドリームジャンボミニの賞金はいくら?

ドリームジャンボ、ドリームジャンボミニの賞金体系はこの通りだ。
▼ドリームジャンボ 賞金体系
等級等 当せん金 本数(17ユニット)
1等 3億円 17本
1等の前後賞 1億円 34本
1等の組違い賞 10万円 1683本
2等 1000万円 102本
3等 100万円 1700本
4等 10万円 1万7000本
5等 1万円 17万本
6等 3000円 170万本
7等 300円 1700万本
ドリーム賞 3万円 1万7000本

▼ドリームジャンボミニ 賞金体系
等級等 当せん金 本数(17ユニット)
1等 3000万円 35本
1等の前後賞 1000万円 70本
2等 1000万円 70本
3等 500万円 210本
4等 100万円 700本
5等 10万円 1万4000本
6等 1万円 7万本
7等 3000円 70万本
8等 300円 700万本

まさに「夢」にふさわしい賞金体系になっている。
今回の推しは、「10万円以上の当せん本数」。ドリームジャンボ宝くじでは昨年比(ドリームジャンボ宝くじ)で約10倍となる2万536本。ドリームジャンボミニでは、昨年比(ドリームジャンボミニ)で約1.4倍の1万5085本となっており、両方合わせると、昨年比で約2.8倍という、なんとも景気のいい話になっているのだ。仮に、あくまで仮に1等に外れたとしても、10万円以上の当せんチャンスへの期待が高まる。

気になる発売日は4月4日(水)から4月27日(金)まで。どちらも1枚300円となっている。抽せんは5月11日(金)、大阪の宝塚大劇場にて行なわれる。

ちなみ、今回のドリームジャンボ宝くじは、来年行なわれるラグビーワールドカップ2019協賛くじとなっている。
 

ドリームジャンボ宝くじを買うなら一粒万倍日&天しゃ日がオススメ

ドリームジャンボ発売日は「一粒万倍日」!

ドリームジャンボ発売日は「一粒万倍日」!

ドリームジャンボ宝くじの詳細がわかったところで、勝負をかける購入日について少々。暦注のひとつ「六曜」では、「大安」の日が吉日とされているが、ほかにも狙いどころの日がある。それが「一粒万倍日」と「天しゃ日」だ。

「一粒万倍日」は、「一粒の種が、万倍になる」といわれる吉日。商売の開始や、お金を出すのに吉とされている日です。逆に、この日に借りものをしたり、借金をすると、それが万倍になってしまうので、要注意。ドリームジャンボ発売期間では、
  • 4月4日(水)
  • 4月5日(木)
  • 4月14日(土)
  • 4月17日(火)
の4日が該当しています。

さらに、何をするにも障害のない大吉日といわれているが「天しゃ日」です。商売始めや結婚、事業の拡張などにもよいとされています。ちなみに、ドリームジャンボ発売期間では唯一、
  • 4月16日(月)
が該当しています。参考にしてください。
 

ドリームジャンボ宝くじを買うなら「バラ買い」

次に、買い方について少々。ジャンボ宝くじは、数字の並びが整った「連番」、まったく違った数字と組が入った「バラ」の2種類があります。

前者は、1等の前後賞を狙える買い方です。後者は基本的には、1等の前後賞は狙えないのですが、ある特殊な買い方をすると前後賞まで視野に入れた買い方ができます。「縦バラ」買いです。

「縦バラ」買いは、バラ10枚それぞれの数字の組、番号が続きになったバラ10枚を買うことで、前後の数字までカバーできえる買い方です。たとえば、30枚の「縦バラ」を買った場合、最初の10枚が、
10組123450 13組489231 45組725982……の場合、次の20枚目は、
10組123451 13組489232 45組725983……と前のバラの各数字の続き番号になっている、というわけです。1等・前後賞を狙う場合は、最低でも続き番号が3枚必要になってくるため、30枚以上での購入がオススメです。
※ 縦バラ買いについて詳しくはコチラをご覧ください

なお、売り場によってできる売り場、そうでない売り場があるので、買うときは売り場の人に聞いてみましょう。

少し難しいように思えるかもしれませんが、一度購入して券を確かめてみると、その意味をしっかり理解できると思います。ぜひ、チャレンジしてみてください。
さあ、買い方、購入日も見えてきた「ドリームジャンボ宝くじ」と「ドリームジャンボミニ」。1枚でも多く購入して、春に大きな「夢」を膨らませてみませんか。

【関連記事】
宝くじを10万円分購入したら、当たる確率は?
宝くじの当たる確率が高い売り場、そのカラクリとは?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。