欲張りサンフランシスコ満喫プラン

有名観光地の1つゴールデンゲートブリッジ

有名観光地の1つゴールデンゲートブリッジ

「サンフランシスコは見どころが詰まったコンパクトな町。しかも、公共交通機関が発達しているので効率よく回れば、1日でサンフランシスコの主な観光スポット全部をまわれちゃえます」。サンフランシスコの話をする時、ガイドはいつもこんな風に紹介しています。この記事では余裕を持ってサンフランシスコをまわるスケジュールを立ててみました。

バスやケーブルカーは5~15分に1本走っているので、比較的簡単に捕まえることはできますが、乗り継ぎがある場合は少し余裕を持って行動した方がベター。では出発です!

サンフランシスコの市内交通・空港アクセス」、「サンフランシスコのエリアガイド」、「サンフランシスコの観光名所」、「サンフランシスコのショッピング」も、合わせてご覧ください。

9:00 ホテルを出発

いつも長い行列のパウエル-ハイド線の起点。

いつも長い行列のパウエル-ハイド線の起点

ほとんどの人がユニオンスクエアの周辺に泊っていると思うので、この記事もここからスタートします。まずは、マーケットストリート沿いにあるケーブルカーのパウエル-ハイド線の乗り場からケーブルカーに乗ってフィッシャーマンズワーフ方面に向かいましょう。ここからはそちら方面にしか向かいませんのでご安心を。

9:15 ロンバードストリート到着

ロンバードストリートは下から写真を撮りましょう!

ロンバードストリートは下から写真を撮りましょう!

この景色が見えたらケーブルカーを降りましょう

この景色が見えたらケーブルカーを降りましょう

フィッシャーマンズワーフに到着するちょっと手前に、世界一のグネグネ道ロンバードストリートの停留所があります。そこでケーブルカーを降り、ストリートを見学しましょう。停留所と言っても大きな看板がある訳ではないので、通り過ぎてしまわないように。

心配な人は、運転手さんにあらかじめ伝えておくといいかも。ちょうどロンバードストリートのちょっと手前から、ケーブルカーが坂を下り始め、前方の海に島(アルカトラズ島)が見えてきます。あとこのストリート周辺だけ旅行者がたくさんいるのも降りる目印になるはず。

ロンバードストリートのグネグネ道は自動車専用なので歩いて降りることはできませんが、両サイドに階段があるので写真を撮りながら、下まで歩いて行きましょう。

<DATA>
■Lombard Street
住所:Lombard St., between Hyde St. and Leavenworth St. San Francisco CA