メンバーシップ(会員制度)

スターワールドの会員カード。赤いカードが最もスタンダードなもので、ランクが上がるとゴールドのものになります。(c) Galaxy Entertainment

スターワールドの会員カード。赤いカードが最もスタンダードなもので、ランクが上がるとゴールドのものになります(c) Galaxy Entertainment

ヴェネチアン・マカオの「コタイリワーズクラブ」会員カード。ヴェネチアンだけでなく、同じ系列のサンズ・マカオ、プラザカジノでも同じカードを使えるのが魅力。(c) The Venetian Macao -Resort- Hotel

ヴェネチアン・マカオの「コタイリワーズクラブ」会員カード。ヴェネチアンだけでなく、同じ系列のサンズ・マカオ、プラザカジノでも同じカードを使えるのが魅力(c) The Venetian Macao -Resort- Hotel

おトクにカジノを楽しむ必須アイテムとして挙げられるのが、メンバーシップカード。主だったカジノはたいていメンバーシップ制度を用意しています。このカードを持つことで様々な特典を享受することができるので、カジノで遊ぶ前にはぜひとも会員になっておきたいところです。

ラスベガスでカジノの経験がある人なら「スロットクラブ(プレイヤーズクラブ)」という呼び方をご存知かも知れません。カジノのゲームで遊んでくれるプレーヤーに対して、オリジナルグッズ、食事や宿泊の割引、キャッシュバックなどのプレゼントを提供してくれるシステムのこと。さらに、登録したメールアドレスにイベントやプロモーションの案内が届きます。

 

また、コンプ・プログラム(各種無料サービス)も設定されているので、上手に使えばかなりおトク。カードアカウントに記録されたプレー実績(金額、時間など)をもとに、各種特典が提供されるほか、ポイントを貯めてプレゼントや現金を獲得することも可能です。ただし、ポイントを多く貯めるにはそれだけ多くの掛け金と滞在時間も必要なことから、短期の観光旅行者にとって利用価値が高いのは、カジノ内のレストランでの食事やオリジナルグッズの割引です。会計の際に会員カードを提示すると5~10%のディスカウント。なお、すべての店舗が適用されるわけではないので、念のため事前に割引の有無のご確認を!

ゲームでポイントを貯める際、スロットなどの電子カジノはカード挿入口へカードを入れ、テーブルゲームの場合はディーラーにカードを手渡します。 (c) City of Dreams

ゲームでポイントを貯める際、スロットなどの電子カジノはカード挿入口へカードを入れ、テーブルゲームの場合はディーラーにカードを手渡します。 (c) City of Dreams

入会方法は簡単で、入会の条件は21歳以上で入会金、年会費は無料。ただし、ポイントの有効期限を設定している場合もあります。カジノフロアにある専用カウンター(メンバーシップ窓口)でパスポート(顔写真入りID)を提示し、申請用紙に必要事項を記入。さらに、その場で顔写真を撮ると、名前入りのカードがその場で発行されます。手続きにかかる時間は5分ほど。

カードにはポイントに応じてランク分けがあり、最初は一番下のランクからスタート。上級クラスの会員になるには、カジノごとに設けられた独自の判断基準に従って昇格が決定されます。この点、航空会社のマイレージ会員制度と似たようなイメージです。

カジノの遊び方・ルールと会員制度についてざっとご紹介しました。もちろん、賭けるだけがカジノの楽しみ方ではありません。実際にカジノへ入場し、雰囲気を体感することも「マカオ」の観光の1つです。また、カジノ内のステージで披露される歌や踊りといったショーを見るだけでもいいですし、レストランで食事をするだけでもいいのです。ギャンブルだけでなく、総合エンタテインメント施設としてのマカオのカジノを十分楽しんでみてはいかがでしょうか。

<関連記事>
マカオのカジノ……数あるカジノの中でもガイドが厳選! おすすめカジノを紹介しています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。