19:30 ジャラン・アローで夜の屋台体験

ジャラン・アローの入り口付近のお店は、日本語メニューも置いてあって便利

ジャラン・アローの入り口付近のお店は、日本語メニューも置いてあって便利

中華系のお店で必ず見かける雲呑麺

中華系のお店で必ず見かける雲呑麺

クアラルンプールは一年中日が長く、19時を過ぎるとようやく暮れてきます。夜の訪れとともに活気づいてくるのが、ブキッ・ビンタンの裏手にあるジャラン・アロー(Jalan Alor)。数百メートル続く路地の両側にずらりと並んでいる屋台に、地元の人々や観光客が次々と集まってきます。雲呑麺や、叉焼などを出す中華系の屋台がほとんどですが、サテやナシ・ゴレンといったマレー系のメニューを扱う屋台も。レストランやバーに比べると、その安さにも驚きます。例えばビールにおつまみを1、2品。そんな気楽なオーダーで、いかにもアジアの夜らしい雰囲気を味わってみては?

 

21:00 眩い夜景が広がるバーへ

夜空にくっきりと浮かび上がる美しいペトロナスツインタワーは、ツアー最後の見所!

夜空にくっきりと浮かび上がる美しいペトロナスツインタワーは、ツアー最後の見所!

ペトロナスツインタワー側の席を狙いたい!

ペトロナスツインタワー側の席を狙いたい!

ジャラン・アローからタクシーを拾い、またKLCC方面へ戻ります。本日最後のスポットは、トレーダーズホテル。到着したら33階のスカイ・バー(Sky Bar)へ。プールを囲むようにソファやツールが配置されたこのバー。窓の向こうには、ライトアップされたペトロナスツインタワーが目の前に! その名の通り、まるで空中に浮かんでいるような、そんな気分に誘ってくれるバーなのです。やはりベストシートは、ペトロナスツインタワー側のソファ席でしょう。混雑必至なので、予約しておくのが正解です。

<DATA>
Sky Bar(スカイ・バー
住所:Traders Hotel内33階 Kuala Lumpur City Centre
TEL:(03)2332-9888
営業時間:17:000~翌1:00(月~木曜日) ~翌3:00(金、土曜日)
定休日:月曜日
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。