貴重なイケメン独身アナが、また一人……

「カズ」の愛称で、多くの女性ファンから親しまれてきた、フジテレビの渡辺和洋アナウンサー(30)が、来月7月7日、6年間交際した女性と、都内のホテルで挙式を執り行います。フジはもちろん、アナウンサー界を代表するイケメンだけに、内心ガッカリされている方も少なくないでしょう。

そんな方々に、「まだまだお勧めの若手男子アナが揃ってますよ!」とご紹介するのが、今回の企画意図。もちろん、男前度だけなら、元ジュノン・ボーイに対抗できる面々を探すのも困難ですが、それはそれ。個性的な人材を発掘していきたいと思います。

いまやTBSの顔

まずは、渡辺アナにとっても最大のライバル的存在だったと言われる、TBSの安住紳一郎アナから。今さら紹介するまでもないスーパーメジャー・アナ。レギュラーもテレビ4本、ラジオ1本の超売れっ子で、「いつフリーになるの?」とあまりにも言われ続け、その突っ込み自体が飽きられてしまったほど。

局アナ時代から、ずっとフリー転身のことを聞かれ続けて、実際にフリーになった局アナと言えば、最近では福澤朗、時代を遡ると逸見政孝(故)、古館伊知郎らが思い浮かびますが、彼らと安住アナの大きな違いと言えば「いまだ独身」ということでしょう。

若くして結婚することの多いアナウンサーの世界で、33歳になっても独身というのは、それだけでも希少価値が高いわけで。渡辺アナが既婚となっただけに、ますます人気独占状態に拍車がかかってしまいました。

無責任な一ファンとして言わせてもらえば「いい加減、フリーになったら?」と思う今日この頃。ただ、その点については、外野からとやかく言われる以前に、当人がいちばん深く考えてるでしょうから、我々はその時期が来るのを楽しみにしながら、気長に待っていくことにしましょう。


次のページでは、ポスト・カズをご紹介します。