夢は科学者?科学実験おもちゃ大集合

遊びとなればニコニコ参加してくれるのに、ちょっとでも勉強の匂いを嗅ぎつけると、ピューッと逃げちゃう……。そんなお子さんには、自由研究と遊びが両立できるおもちゃで「一緒に遊ぼう!」と誘ってみましょう。そこで今回は、各メーカーから発売されている、本格的な科学実験を遊びながら体験できるキットをご紹介します。

<CONTENTS>
1ページ目:学研の実験キットで科学に目覚める
2ページ目:試験管の中には不思議がいっぱい
3ページ目:あのロボットをお父さんと一緒に!
4ページ目:自分の絵が動く!夢のアニメ装置

学研の実験キットで科学に目覚める

ビタミンCの研究
ママの美白化粧品にもビタミンCは含まれているのかしら?一番人気の実験キット。「新実験キット ビタミンCの研究」1,000(税込)
光の三原色
光の三原色の原理を高輝度発光ダイオード(LED)を使って実験できます。
新学研キットボックス 三原色
「新学研キットボックス 三原色」1,800(税込)
「科学実験」といえば「学研」と言うくらい、ママやパパが子どもの頃から馴染み深いメーカーです。発売しているおもちゃは、科学する心にピッタリくるモノがいっぱい。

なかでも、研究テーマに合わせてツールや試薬をセットにした「新実験キットシリーズ」(1,000税込)は、テーマに合わせて手軽に実験ができると好評です。現在、以下の8種類が発売中です。

・「光ファイバーの研究」:ファイバーを使って光通信の原理。
・「繊維判定の研究」:試薬を使って繊維の種類を判定します。
・「プリズムの研究」:光の不思議を研究します。
・「指紋の研究」:道具を使って指紋を採取できます。
・「ソーラー電池の研究」:太陽の光でクリーンなエネルギーの可能性を実験できます。
・「レモン電池の研究」:身近なものが電池になる不思議を研究します。
・「結晶の研究」:いろんな水溶液からキレイな結晶を作ります。
・「ビタミンCの研究」:ビタミンC検出薬を使って、量を調べます。

また、一つのテーマをじっくりと研究する「新学研キットボックス」1,800(税込)には、テーマごとに20以上の実験ができ、必要な用具と解説ブックがついています。現在、以下の11種のテーマのキットが発売中です。

「シャボン玉ミラクル実験」、「エコーマイク・音」、「ホバークラフト・空気」、「ジャイロパワー・こま」、「光の3原色実験」、「からだ実験」、「太陽パワー実験」、「NS実験じしゃく」、「反射のふしぎ・かがみ実験」、「ヒコーキ・飛ぶ力」、「電磁石・でかモータ」。

夏休み自由研究プロジェクト2006のアイデアデータベースには100を超えるテーマが登録されています。参考にしてくださいね。

>>実験道具を大きな試験管の中にセット!>>