7・ココナッツミルクとメープルシロップを鍋で溶かし、水で溶いたくず粉でとろみをつけます。
7・ココナッツミルクとメープルシロップを鍋で溶かし、水で溶いたくず粉でとろみをつけます。
8・少し透明感が出たら洋酒とバニラビーンズを加えてできあがり。
8・少し透明感が出たら洋酒とバニラビーンズを加えてできあがり。
9・生地は180度で15分ほど焼きます。(竹くしを通して生地がつかず、表面が乾いていたらOKです。)
9・生地は180度で15分ほど焼きます。(竹くしを通して生地がつかず、表面が乾いていたらOKです。)
10・ケーキを2枚に切って、真ん中に8でできたココナッツクリームと、果物をのせてケーキをかぶせます。(くずれやすいので注意してください。)
10・ケーキを2枚に切って、真ん中に8でできたココナッツクリームと、果物をのせてケーキをかぶせます。(くずれやすいので注意してください。)
11・上にもクリームをのせたら、仕上げにココアパウダーをふりかけます。(ココアパウダーは茶漉しを使うときれいにできます。)
11・上にもクリームをのせたら、仕上げにココアパウダーをふりかけます。(ココアパウダーは茶漉しを使うときれいにできます。)
12・お皿に盛り付けてローズマリーとブルベリーを飾ります。
12・お皿に盛り付けてローズマリーとブルベリーを飾り出来上がりです。


シンプルで自然な甘さだけど、心も体も満足できるケーキです。お日様の下で食べるのにぴったりなので、お友達とご一緒に是非お試しください♪


■アレルギー表示を含む特定原材料表示
牛乳
小麦
そば
落花生

*記載した食品の中には、アレルギーを引き起こす可能性が高いと言われているものがあります。また、その逆にその食品がアレルギーに有効だと言われている説もあります。食品中の成分に関しては、まだ解からない部分も多くあります。こちらのレシピについては、離乳食では、厚生労働省の「離乳の基準」をもとに、各段階で利用できる食材で進めております。また、科学技術庁資源調査会編「五訂日本食品標準成分表」に記載されていない食品に関しては、「食材の説明」を付け加えました。除去や利用に関しては、医師の診断のもと行ってください。医師の許可のでた食品をはじめて利用する際には、単品で利用してからお試しください。



<関連記事>
詳細解説! 小麦アレルギー対策
詳細解説! 卵アレルギー対策
アレルギー知らず!のクリスマスケーキ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※乳幼児の発育には個人差があります。記事内容は全ての乳幼児への有効性を保証するものではありません。気になる徴候が見られる場合は、自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。