西京高等学校附属中学校の選考方法

■募集人数:120名
■選考日:1月15日

選考では、作文・製作と面接が実施され、作文・製作では与えられた課題を理解し「自ら考えたことを文章で表現する力」「論理的に思考・表現する力及び数理的に処理する力」「自然や社会の事象を科学的に思考・表現する力」などが求められます。

■作文・製作
国語的分野、数学的分野、公民的分野の3文やで、試験時間はそれぞれ45分、45分、30分。

□問題例
ある学校の7階のホールで音楽会が開かれます。エレベーターはAとBの2つがあります。Aのエレベーターに定員いっぱいで人が乗ると、18回でホールがちょうど満席になります。Bのエレベーターに定員いっぱいで人が乗ると、12回でホールがちょうど満席になります。

(1)2つのエレベーターを同時に動かした場合、最低何回でホールを満席にすることができますか。またその理由を書きましょう。

■面接
グループ形式で実施しますが、受験者同士が話し合うことはありません。面接官の質問に対して、考えをまとめて言える様に心がけましょう。

なお、志願者および保護者の住所(生活の本拠)が京都市外の方は、西京高等学校附属中学校に志願することはできません。ご注意ください。

西京高等学校附属中学校の学校情報

■基本情報
〒604-8437 京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: saikyofuzoku-c@edu.city.kyoto.jp

■説明会・オープンキャンパス
2010年10月17日(日)に実施

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。