身長計に手型をペタリと押してみよう!

手型身長計
柱がない部屋でも背くらべができる
手型で残せる成長の記録。これから実際に身長計に手型を押してみましょう。立つことができる子どもの場合は、身長計の一番下が床上約30cmの位置にくるように壁に下げます。ねんねの赤ちゃんの場合は、身長計の一番下から約30cmの位置に足が来るようにして身長計の上に寝かせます。頭の位置に鉛筆などで軽く印をつけておきます。

手型身長計
左 インク・トレー・マーカーがセットされている右 汚れ防止に新聞紙などを敷いてから、インクを少しトレーに出す。残ったインクはまた次回に使う

手型身長計
左 インクをトレーに広げる右 手をインクにペタッ! しっかり広げてまんべんなく手のひらにインクをつける

手型身長計
左 しっかりインクがついた右 測っておいた身長の位置に手を押しつける。手首側か手先側で合わせるようにして押すのがおすすめ

手型身長計
左 そっと手を離すと手型がくっきり。あっという間に手型が取れる。手についたインクは洗うと簡単に落ちる。布についたインクは壁に飾っていれば自然に乾く。身長計についたインクは乾けば落ちない右 手型には日付を書いておけばメモリーに


【関連記事】?お食い初めから!ファンファンの卓膳セット?もらって嬉しい人気出産祝いギフト大集合!?出産祝いにランデブーはじめての食器セット