フランス発の小粋さナニー・ベビー・ゴー!(ティーム・テックス)

ナニー・ベビー・ゴー!
ナニー・ベビー・ゴー!(ティーム・テックス)座面が高いのでお世話がしやすい。人間工学に基づいたハンドルもポイントが高いですね。税込26,250円こちらで購入!(現在品切れ中)(写真提供:ティーム・テックス
  • ベビーシート 0ヶ月~1才半/体重13kg未満W44XD65XH56(cm)、重量3.2kg
  • ベビーカー 0ヶ月~1才半/体重13kg未満W50XD78XH98(cm) 重量8.5kg
ベビーシート兼キャリー兼ロッキングチェアのコットをキャスター部分に取り付け/取り外しして使う4ウェイ。「Do-kids」と同じタイプです。ベビーシートはヨーロッパ安全基準合格商品の後ろ向きタイプで、人間工学に基づいている独特な形のハンドルがポイントです。

そもそもティーム・テックス社はカーシート、ベビーシートの会社です。「ナニー・ベビー・ゴー!」も、ベビーシートである「ナニー・ベビー」のみで販売されており、それにキャスターをつけてベビーカーにもできる、というコンセプトで出来たのが「ナニー・ベビー・ゴー!」。ベビーザらスでは、「ナニー・ベビー(ベビーシート)「ナニー・ベビー・ゴー!」(+キャスターのベビーカー)いずれも扱っています。

Team Texの商品説明を見る(注:英語です!) (トップページ⇒Nania⇒Atlantic)。
ベビーザらスの商品説明を見る。

重心を高くすると安定が悪くなる分、足元の後輪が大きめです。前輪は小さめに作ってあり、小回りもよく効きます。それにしてもしっかりしたタイヤ。ちょっとやそっとの段差ではつまづきそうにありません。そして、このタイヤが、全体のスタイリッシュなデザインにつながっています。また、足元のかごは、容量は多くないのですが、上部スペースが空いているので、荷物の出し入れがしやすい。小ぶりですがハイシートなので、寝かせた赤ちゃんの顔がすぐそばに見えてご機嫌な上、よだれをふいたりあやしたりといったケアがらくらくです。

>>次のページは 多機能型ベビーカーの魅力>>