眼鏡が外見に与える影響は多大です。眼鏡をかけているひとで、名前を思い出せないとき、思わず「あの眼鏡の人が」なんて形容することありますよね。名前はおろか、他の印象を覚えていなくても眼鏡をかけていた印象はきちんと残るものです。それにテレビなどで探偵が変装するときなどにも、眼鏡が小道具としてよく使われます。

黒縁メガネに再脚光!

いま注目したい眼鏡はこんな黒フレームのシンプルなもの。草食系男子の必須おしゃれアイテムになるか! アバハウスのメガネ7350円/アバハウス ラストワード原宿店) photo:石井幸久(m.m.blue)
眼鏡ひとつで第一印象から、人格のイメージまで変えてしまうことができますが、眼鏡=ガリ勉イメージが強く、あまりファッション的には注目されていなかった眼鏡です。しかし、昨今ではファッションアイテムのひとつとしての地位を確立し、大流行中!

フレームレス、最新の工学を利用した軽量フレーム、またポップなデザインのフレームなど、眼鏡もファッションと同じく、技術革新とともに多様化してきています。また有名ブランドがこぞってサングラス市場から眼鏡市場に参入し、モードな眼鏡にもチョイスの幅が広がりました。

そんな中、いまあえて注目したいのが、黒縁メガネ。黒の大きめフレームの眼鏡といえば、思い出すキャラクターがスーパーマン。ヒーローに変装する前の、まじめなサラリーマン姿のときのお決まりアイテムでした。ちょっと懐かしい感じのする黒縁眼鏡ですが、いまニューヨークをはじめとする都市で、おしゃれなアイテムとして再注目されています。


次のページでは、黒縁メガネ復活の謎にせまります。

【最新記事】
腕時計選びの基本の基本
素足で履きたいドライビングシューズ
いま手にいれたいジーンズはストレート!