パンクなゴルフウェアがデビュー

もはやファッションシーンと完全にリンクしたと言えるゴルフウェア。毎シーズン、スポーツはもちろん、コレクションブランド、コラボレートアイテムなどさまざまな方面から新しいクリエイションが生み出されています。

機能性の追及は言うに及ばず。今ではデザインの方が最優先されているような気さえもします。ただ、他分野からのアプローチで新しいものは多く登場しましたが、ゴルフシーンそのものからの試みは意外と少なかったのではないのでしょうか。

そんな中で今年デビューしたラッセルノは、そういう視点でもこれからが期待される存在。ゴルフ本来の在り方である“ENJOY PLAYNG GOLF”をテーマに、今までのゴルフブランドでは成し得なかったコレクションを展開。スカルとゴルフボールを組み合わせたアイコンはもちろんのこと、ボンテージパンツを彷彿とさせるチェックのニッカボッカやマスクマンまで、「ゴルフ=正統派」という常識をいい意味で裏切ってくれるラインナップ。

特にルチャリブレからインスパイアされたヘッドカバー、ボールケースはアパレルブランドでは見落としがちなアイテムだと思います。また、グリーンで映えるポップな色使いにも目を向けたいところ。ボタンやジッパーなど細かいディテールまでこだわった色のさじ加減もまた、これまでのブランドにはなかった魅力。どうしてもゴルフウェアはモノトーンでまとめがちなだけにこういう挑戦は新鮮ですね。

シルエットはあくまでも今日的。機能やかゆいところに手が届くアクセサリーも充実。ラッセルノのコレクションは遊び心満載でしかも隙がない。ファッションとしてはまだまだ旧態依然なゴルフブランドにどこまで影響を与えるのか。シーンに風穴を開けるような活躍を期待しています。

アーガイルステッチポロ 1万4800円
グワヤベラシャツのディテールを踏襲したシャツ。ステッチワークで表現したアーガイルがカジュアルさをキープしながらも上品な印象に。パッと見でゴルフっぽさが全面に打ち出していないところに好感が持てます。ショートな丈と袖、体にフィットする絶妙な身幅などサイジングを今日的に仕上げている心使いも嬉しいところ。

ニッカボッカパンツ 2万4800円
ゴルフ用のパンツとなると、どうしてもスラックスの延長線上なアイテムばかりが多かったはず。ラッセルノが手掛けたウールのニッカボッカパンツは、機能面を維持しつつポップに仕上げた好例と言えます。ボタンのカラーを左右非対称にしてみたり、ポケットの縁など随所に遊び心に富んだディテールが見られます。

ラインストーンポロ 1万7640円
クラシカルだけどどこか新しいこのポロシャツ。ラインストーンでアクセントがつけられたデザインや、ボーダーストライプにティホルダーの機能を持たせるなどディテールに注目。ストレッチの利いた着心地よい素材もポイントです。オーバーサイズ目を選ばず、できるだけ体にフィットしたサイジングを心がけたいもの。

ヘッドカバー 5040円
ドライバー用のヘッドカバーもラッセルノが手掛けるとこうなる。ルチャリブレからインスピレーションを受けたこちらは、マスクマンがモチーフ。こういう目の付け所こそラッセルノの真骨頂。配色のバランスにもセンスを感じさせます。こうなるとラッセルノが手掛けるゴルフバックも見てみたいですね。

次のページでもアクセサリーをご紹介します。