本物をを知るためのアメカジ系雑誌


前回前々回に引き続き、好評(!?)の雑誌紹介シリーズです。3回目の今回は、男らしくて無骨なアメカジ系雑誌を紹介します。ヴィンテージやトラディショナルといったキーワードが注目されている最近のトレンドを集約すれなら「原点回帰」。古き良きアメリカの香り漂う雑誌が今の気分にぴったりです。
『Lightning』
『Lightning』。毎月30日発売、定価680円、エイ出版社

Lightning(ライトニング)


アメリカン・ライフスタイル提案マガジン。クルマ、バイク、雑貨、インテリア、おもちゃなどが好きな、遊び心を忘れない人に向けられた作りになっています。「使いこなした」情報を厳選し、自分らしいライフスタイルを送るために必要なことが詰まった内容。アメリカンウエアの定番を知ることができる別冊付録も魅力的です。
『2nd』
『2nd』。毎月16日発売、定価680円、エイ出版社

2nd(セカンド)


30代の男性にとって、ビジネスやビジネススーツがファーストなら、休日やカジュアルウェアは“セカンド”。二の次になりがちなオフのファッションで「格好いい大人」になるためのファッション誌です。目指すのは、「身近でリアルなスタイリング見本」。時代を超える定番に流行アイテムを合わせてモダンにアレンジしたスタイルが中心になっています。

次のページでも、さらにアメカジな雑誌を紹介します。