アイビースタイルを構成する要素

ボタンダウンシャツ
襟をボタンで留めるアイビースタイルの代表的アイテム・ボタンダウンシャツは、ラクロス用のゲームシャツを参考に、ブルックスブラザーズが考案(ブラックスブラザース青山店のディスプレイより)
王道のアイビースタイルだからこそ、象徴的アイテムは定番品ばかり。ボタンダウンシャツ、ポロシャツ、ブレザー、チルデンセーター、チノパン(チノクロスパンツ)、コインローファー(ペニーローファー)などがその代表です。

また、スポーツクラブに属する学生が多かったことから、プルオーバーのパーカやショーツなどといった、スポーティなアイテムによるカジュアルダウンもアイビーに含まれます。

ただし、ラフに着崩し過ぎるとプレッピースタイルになります。ちなみに“プレッピー” とは、一流であるアイビーリーグの大学に進学するような、名門私立学校に通学する良家やお金持ちの “ご子息” のこと。 “お坊ちゃん” 的な意味合いです。名門私立高校をプレパラトリースクールと呼び、それをさらに略してプレップと呼びところから来ています。

ブレザーとポロシャツ
ブレザーやポロシャツがアイビーの定番アイテム(ブラックスブラザース青山店のディスプレイより)
アイビーの代表的なアイテムを軸にしてコーディネイトに統一感を出せば、上品なカジュアルスタイルが自動的に築けます。あまり悩むことなくスタイリングが仕上がるのも便利です。

シルエットをタイトにしたり、丈を短くしたりすることでモダンなニュアンスを加えるの簡単。旬な雰囲気が広がります。

また、ブレザーをリラックス系素材のアンコンジャケットに替えたり、チノパンをコーデュロイパンツに替えたりと、比較的テイストの近い旬なアイテムに変換することで、流行をブレンドしてアップデートすることも難しくありません。