新年早々、うれしいニュースが入ってきました。メンズコスメの老舗、アラミスから男性のためのクリームが1/15から発売されることになりました。

クリーム……とやや躊躇した方も多いかもしれません。とかく男性はクリームなどの保湿系アイテムを苦手としている人が多いものです。しかし、ベタベタするのは今は昔。最近のクリームはそんな男性の声をきちんと拾って、しっかりと保湿しながらテクスチャーは軽いというものに進化しているのです。

今回は乾燥肌やアラフォー以降で、肌の活力が落ちている人に最新のクリームをご紹介しましょう。

30代ならクリームを始めてみるべし

アラミス ラボ シリーズ「マックス LS フェース クリーム」50ml 1万500円
細胞系や長寿遺伝子コスメって聞いたことありませんか? 昨年より、女性のコスメ界では話題になっていて、最先端の科学技術で細胞レベルにアプローチをするコスメが続々と登場しています。

実は、このクリームもその遺伝子系。肌細胞のターンオーバーの正常化を促進しつつ、細胞が分裂する時に起こるエラーを防ごうとするものです。

通常、肌は28日のサイクルで生まれ変わるのですが、加齢によりこれが早まって未熟な細胞が表面にでてきたり、遅くなって古い細胞がとどまったりします。これがシワ、かさつきなどのトラブルとしてでてくるわけです。
また、シミなどはメラニンが異常にコピーされて蓄積したもの。これも加齢が原因のひとつと考えられているのです。


男の肌を知り尽くした配合

ホイップバターのような質感は今までにない驚きの軽さ!
さて、このクリームですが長寿遺伝子に着目した独自成分の“モレキュラー コンプレックス”を配合しています。肌のターンオーバーを正常な状態へと導いてくれます。

その他にもミネラルやビタミン複合体、植物エキスで栄養補給。そしてヒアルロン酸、PCA(ピロリドンカルボン酸ナトリウム)などの保湿成分も配合。男性は髭を剃るので剃刀の刃が当たって肌が敏感になりやすく、また仕事などのストレスで肌がボロボロという人も多いのです。

さらに注目したいのはH&C製法という徹底した温度管理下で、クリームを製造することによって生み出されたライトな質感。保湿が重要だとは認識していても、ベタつくのが嫌という人が大多数の男性にとっては本当にうれしいところ。今までのクリームの概念を覆してしまうほどやわらかく、そしてベタつかないのはここに秘密がありました。


次のページではクリームの効果的な使い方についてご紹介します。