香りが非常に重要視されるようになった男性のコスメ事情。フレグランスなどに気を使っている方も増えてきました。しかし、その一方で軽視されているのがルームフレグランス。どうしてもでてしまう生活臭をそのままにしていたら、せっかく体にステキな香りをまとっていても台無しになってしまいます。

普段、生活していると自分の部屋のニオイにはなかなか気づきません。そこでアロマキャンドルを上手に生活に取り入れるのがお勧めです。朝、出掛ける前に灯してニオイ消しに使ったり、帰ってきてから灯して雰囲気作りに利用したりとキャンドルの可能性は無限大。しかもコスメとその香りを揃えればバッティングしません。

そこで今回は、クリスマスにもぴったりのお揃いの香りのコスメとキャンドルをご紹介します。

イタリアの伝統をほのかに香らせる

サンタ・マリア・ノヴェッラ「ノンアルコールエマルジョン」100ml 7875円
イタリア・フィレンツェにある世界最古の薬局、サンタ・マリア・ノヴェッラ。ご存知の方も多いでしょう。中でも「アックア・デッラ・レジーナ」(王妃の水)と呼ばれる伝統的な香りがあります。これは16世紀にカテリーナ・ディ・メディチがフランスのアンリ2世へ嫁いだ際に、特別に調合された香りです。そのレシピが今でも受け継がれて現存しており、クラシカルで高貴な香りは今でも断トツの人気を誇っています。

さて、そんな香りをベースにした男性用のアフターシェーブがこちら。アルニカエキス、ハマメリスエキス、ブッチャーブルームエキス、オリーブオイルを配合し、さらにノンアルコール処方なので敏感肌や乾燥肌の人にも支持されています。とろりとしたテクスチャーがヒゲ剃りで傷んだ肌を優しくプロテクトしてくれます。


「アロマキャンドル クラシカ」12×4cm 3150円
そしてこの香りのキャンドルがこちら。キャンドルの中央に刻印が入っており、丁寧な手作業で仕上げられたもの。火を灯すと軽やかに部屋の中に香りが充満し、リラックスする空間となるでしょう。

顔からもそして部屋からも伝統的な香りが漂うなんて、ステキなことだと思いませんか?


次のページでは英国の紳士の洗練された香りのコスメとキャンドルをご紹介します。