簡単コアマッスル強化ワークアウト

できるだけ効率よく運動効果を上げるには、いくつかのポイントがあります。まずは、以下の2つを押さえておくとよいでしょう。

【1】手軽にできて、効果の高いワークアウトを知る
運動は何より、続けていくことが大切。思いついたときにすぐできて、なおかつやればやっただけ実感できる、効果の高いワークアウトがレパートリーにあると、手応えを感じられるためトレーニング自体がおもしろくなり、継続しやすくなります。

【2】どんなワークアウトも、まずは試してみる
自分のカラダに合っているかどうかは、試してみて反応を見てみないことにはわかりません。食わず嫌いにならないよう、どんなワークアウトでも、まずはトライしてみてください。思わぬ効果が得られるかもしれません。

ポイントがわかったら、あとは実践するのみ。さっそく始めてみましょう。

ヒップフロート

手順1
【スタートポジション】
椅子の座面の端を両手でしっかりと握る。背すじは伸ばした状態で。
手順2
上体をやや前に向けて、体の重心のバランスをとるようにしましょう。
手順3
息を吐きながら、腹筋と腕に力を込めてお尻を座面から浮かせます。お尻が浮いたら、そのままの姿勢で5秒間キープ。これを3~5回程度繰り返し。

ポイントは、腕の力だけで体を支えるのではなく、体幹の筋肉(主に腹筋)で下半身を持ち上げるようにイメージすること。また、無理して高く体を上げる必要はありません。慣れてきたら静止時間を延ばしたり、回数を増やすようにしてみてください。