草食系男子を目指すよりも効果アリ!?

男性フェロモン
女性だけが感じる男性フェロモン。危険な男の香りの正体はこれだったのかも?
異性にモテたいというのは、老若男女を問わず人間が自然に抱く本質的な心理。では、モテる男とモテない男の差は何でしょう? 外見? 内面? それとも経済力!? いえいえそれだけではありません。そこには、目には見えない男性フェロモンが影響している可能性があるのです。

男女の間には、私たちの気づかないところでフェロモンというメッセンジャーが飛び交っていると言われます。皆さんも、ある女性に対してどことなくセクシーな魅力を感じて惹きつけられるというような感覚を覚えたことはありませんか? これは視覚情報とは別に、人間としての本能が反応してしまうものだからです。

フェロモン効果は科学的にも実証されている

アンドリュー・ウォン博士
20年以上抗加齢医療に携わるアンドリュー・ウォン博士
男性フェロモンが男としての魅力度アップに効果があるとしても、そもそも目に見えないものですし、その実体はよくわかりません。それに、フェロモンとはそもそも無臭。汗臭さなどの体臭がフェロモンだと勘違いしている人も意外と多いのではないでしょうか?

そこで注目したのは、科学的なアプローチ。医師であり、科学者でもあるアンドリュー・ウォン博士がフェロモンの成分を科学的に解明した上で、ヒトフェロモン配合の製品開発をされているとのことで直接お話を伺ってきました。

男性フェロモンには、積極性や支配欲を促すと言われる「アンドロステノン」が含まれており、これを活用すれば自らのホルモンを活性化して異性を惹きつける効果が得られるとのこと。博士はこれを一般の人が簡単に使えるようにしたいとの想いで製品化を実現し、そのラインナップは様々なメディアでも多く取り上げられています。