STEP1
ガチガチのかかとを強制退治

Zwilling 魚の目・角質削り
Zwilling 魚の目・角質削り(替刃10枚付/全長14.5cm)
まずは古い角質対策から。以前だと風呂場で軽石などをつかって削るという方法が一般的だったのですが、これにはかなりの根気が必要です。そこで、革靴で長時間歩くことの多いビジネスマンやスポーツをされている方で角質化が酷い場合には、カミソリの刃で固くなった角質をきれいに取り除く専用グッズがおすすめ。堅くなった部分だけをスーッと滑らかに削り取ることができます。


STEP2
マッサージ効果も心地よいクレンジング

フットマット活用
洗いにくい指先も専用のフットマットを上手に活用
ルクエ スティミュル フットマット
ルクエ スティミュル フットマット(抗菌コート済)サイズ: 330×300×35mm
頑固な角質を取り除いた後はしっかり洗うこと。ポイントは洗い残しをしないことですが、時間が無くて、シャワーだけでお風呂を済ませる場合などはどうしても足裏をおろそかにしがち。そこでおすすめはバス用フットマット。やわらかいフィラメントが指の間まで入り込み、隅々まで気持ちよくクレンジングできます。皮膚の余分な角質を取り除いてくれるので足裏が硬くなるのを予防する効果も。

また、絶妙な堅さと長さの突起が配列されており、足裏全体に心地よいマッサージ効果が得られます。ボディソープをつけてギュギュッと踏み込むと程よくツボが刺激され、血液の循環が良くなるのが実感できます。ガイド自身もこの気持ち良さにはちょっと感動しました。裏面には滑り止め防止の吸盤がついた親切な設計。


STEP3
角質ケアクリームで仕上げ

トプランかかと専用クリーム
トプランかかと専用クリーム 110g
最後の仕上げは、厚くごわつきがちなかかとの皮膚をやわらげて、なめらかな感触にする専用クリーム。尿素成分が硬くなったかかとをしっとりとツルツルした状態に仕上げてくれます。

さらにこのクリームには、桃葉エキス・アロエエキス・スクワラン・ホホバ油などが含まれており、肌に程良いうるおいが得られます。それでいてベタつかないところや特別なマッサージや洗い流しの必要がない手軽さも嬉しいポイント。



今まで足の裏のケアなんて考えたことも無かったという方も、この機会にぜひ一度セルフケアに挑戦してみてください。ちょっとした習慣ですっきりキレイな足裏が手に入りますし、普段から清潔にしておくことは嫌な臭いの防止にも大きく役立ちます。

【関連リンク】
  • ツヴィリング J.A.ヘンケルス
  • アマゾンジャパン 「男の身だしなみストア」

    【関連記事】】
  • もっとカラダと向き合おう!男のボディケア
  • バスタイムを笑う者は肌トラブルに泣く

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。