まずは意識改革からスタート

さっぱりボディ
清潔感あふれるカラダは好印象を与えます
毎日のボディケア、しっかり行なっていますか?

髪型や服装には気を遣っているけど、「男だし、そんなのやる必要ナシ」と思ったあなた、すでに時代に乗り遅れています。これまでは、男性はカラダの手入れに関して無頓着なほど自然なスタイルだという風潮がありましたが、社会全体の美意識が高まるにつれて、男性も最低限の気配りが不可欠になってきています。今や男のボディケアは、「デキる大人」としての当然のマナーとも言えるのです。

普段は外から見えないといって怠っていると、仕事やプライベートでここぞという時にきっと痛い目にあいますよ。特に女性は想像以上に厳しいチェックをしています。せっかく服装は完璧なのに、汗臭かったり、爪が黒かったりすると大幅なイメージダウンになりかねませんので、気をつけてください。


ボディケア見直しのポイント

今日からスタート
見えない部分もしっかりケアできてこそ健やかな大人の男
男性は女性よりも代謝が活発な上に、営業の外回りなどワークスタイルそのものが活動的である場合も多いので、汗や皮脂などの肌トラブルにつながる要素をたくさん抱えています。だからこそ、デキる大人を自負する人ほど、カラダそのものにも気を配る必要があるのです。以下の点を踏まえて、今一度自分の日頃のボディケアを見直してみてください。

ボディケア意識改革の5か条
1、自分の基準で判断しない
2、しょうがないと開き直らない
3、日常的に清潔さを保つ努力をする
4、見えない部分にもきちんと気を配る
5、さりげなさが大事、やりすぎはNG


とはいえ、過度に気にしすぎる必要はありません。まずはできるところから始めましょう。

次のページでは、まず注意したい代表的な「男のボディケア」を紹介。