30歳でも、40歳でも、今から老後に備えてお金の準備をスタート!

30歳代の人に「老後のお金」貯めてますか?なんて言っても、ほとんどの人がやっていない、と答えるでしょう。実際、老後のことなんてぴんとこないでしょうし、今の仕事で頭が一杯、という人が多いでしょうし、結婚・子ども・住宅ローンなどの問題にお金がかかって、老後の準備なんて先の先、だという人もいるはずです。

しかしながら、30歳代は老後のお金の準備をスタートさせるにはよいタイミングなのです。20歳代では少し早すぎるかもしれませんが、40歳代の後半では逆に遅すぎる可能性があります(それでも始めることが大切ですが)。また、毎月の準備を考えても早めにスタートしたほうが負担はラクになります。

そして今現在、30歳代前後の世代は、かなり真剣に老後の資金準備を始めなければならない状況にあります。それは社会構造の変化などからほぼ確実に考えなければならないことなのです。

そこで、今回は、基本のキホン、ということで、「そもそもなんで、老後のお金の準備が必要か」考えてみたいと思います。

(目次)
理由1)老後そのものが長くなった→必要なお金は2倍の覚悟を!
理由2)老後の自己負担は増えざるをえない→自力準備がより多く必要!
理由3)老後の準備はなんとなくできない→自覚的な準備が重要!