市販フラッグシップナビは今が買い時!

市販カーナビの新製品登場時期は5~6月と11~12月の年2回がピーク。この秋も、各社からカーナビの新製品が登場している。となれば、最新モデルを手に入れたくなるところだが、ちょっと待った。各社のフラッグシップモデルは春に発売されており、秋のニューモデルが出そろう今は、値がこなれてきた各社フラッグシップモデルを手に入れるチャンスなのだ。

01.jpg
カロッツェリア・サイバーナビAVIC-VH099G(388,500円)
いちおしはカロッツェリア・サイバーナビAVIC-VH099G。1DINサイズのインダッシュTVと1DINサイズのナビ本体を組み合わせたHDDナビで、地上デジタルTVチューナーを標準装備。内蔵HDDは40GBで、高画質な7型VGAモニターを採用する。また、リビングキットも標準装備。ナビ本体からブレインユニット(HDD+コンピュータ部)の脱着ができ、リビングキットに装備することで、家庭のTVで地図をみたり、ネットワークに接続して地点データを取り込んだり、他のナビにはない使い方ができる。

とくにスマートループ。ネットワーク機能を持ったカーナビは他社にもあるが、ユーザー同士がネットワークでつながるのは、市販ナビではカロッツェリアだけ。Web2.0のような世界が、カーナビでも享受できるのだ。次ページでは、スマートループを中心に、カロッツェリア・サイバーナビの魅力をお伝えしたい。

次ページでは、気になるスマートループをご紹介。