2.0リッターセレスピードが走りも心地よい

実際に走らせたフィールも、3.2リットルのV6より4気筒2リットルのほうが優れているくらいの印象です。というのは、V6はいかにもフロント部分が重い感じでで回頭性では4気筒のほうが上回るが印象になるからです。V6はタイヤサイズが18インチになることも、小回り性能に影響しています。しかも6速MTは実際には使いこなせるシーンが少ないですし、都内での渋滞などを考えるとイージードライブモードもあるセレスピードのほうが魅力的です。

しかも価格にも大きな違いがあります。3.2V6 24を選ぶと税込み価格が543万9000円になりますが、2.0JTSセレスピードなら438万9000円で、これに充実装備を追加したエクスクルーシブでも453万6000円です。ざっと90万円以上の価格差があるのですから、アルファGTを買うならお勧めはJTSエクスクルーシブがお勧めです。

関連サイト
アルファGT国内試乗(All About イタリア車サイト)
アルファロメオオフィシャルサイト
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。