今年のナンバー1カーを決める日本カー・オブ・ザ・イヤー選考会が11月14日山梨県フィットリゾートクラブで開催され、輸入車部門で我らがアルファロメオ147がイヤーカーに選ばれました(写真は受賞のコメントをする感激いっぱいのFAJサラ・セレリさん:写真萩原文博)。

アルファ147はすでに欧州カー・オブ・ザ・イヤーも獲得していますから、日欧両市場で最高の評価を得たというわけです。

日本カー・オブ・ザ・イヤーは、有名自動車雑誌や一般誌、ビデオ媒体などからなる実行委員会が主催し、実行委員会が認めた55人の選考委員によってイヤーカーを決定しています。選考委員には雑誌で活躍する自動車評論家の他に、DJのピストン西沢氏や音楽プロデューサーの松任谷正隆氏、プレステソフト“グランツーリスモ”のプロデューサー山内一典氏、などクルマ好きの有名人も見受けられます。