アルファロメオ ビスコボランテが、ティーポ33が、オールドアルファF1が日本にやってくる!

「日本におけるイタリア2001年」に協賛するフィアット オート ジャパンはマニア垂涎のアルファミュージアム所有ヴィンテージアルファを日本で展示する特別イベントを企画している。

場所は横浜市みなとみらい地区にある博覧展示場・パシフィコ横浜。8月4日から19日までの2週間に渡って開催される予定で、関係者によればパレードランなども計画されているという。

アルファミュージアムは、アルファロメオの本社工場に隣接する自動車博物館で、歴史的に重要なアルファロメオを何十台と展示しているものだ。

筆者も過去に訪れた経験があるが、展示中のオールドフォーミュラをメンテナンスする場面に遭遇し、博物館内であるにもかかわらずエンジンを掛けて爆音をとどろかせてくれた老メカニックの油まみれの笑顔が忘れられない。

”来日”するクルマの詳細なリストはまだ明らかにされていないが、全てが来ないまでも、アルファファン必見のビンテージカーがやってくることは間違いない。

また、アルファミュージアムだけでなく、フィアットのオールドカーラリーや、ミッレミリア2001、フェラーリお台場ミーティングなど、今年はたくさんのイタリアンカーイベントが予定されている。


日本におけるイタリア2001年オフィシャルサイト
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。