スゴイその3は、世界進出!

”LAオートショー"
11月に開催されたLAオートショーでデビューした新型キューブ。北米仕様は左ハンドルなので、リア周りの左右非対称デザインはバックドアの開閉方向とともに反転したデザインになっています(写真撮影:北畠主税)

これまではドメスティックオンリーのキューブでしたが、新型からはアメリカ(発売は09年春予定)とヨーロッパ(同09年秋予定)でも販売されることが決まっています。先頃行われたLAショーでも、大勢のプレスが集まっているカンファレンスで華々しくデビュー。既に北米日産のサイト内では、新型キューブのプレサイト(英語)が立ち上がっていますが、キューブならではのユニークさが生き生きと感じられるページになっています。

環境問題や燃料枯渇が叫ばれるなか、全世界的に“よりコンパクトな”クルマへの関心が高まっている昨今。コンパクトカー界でも随一のユニークな存在である新型キューブが、世界中の道を走り回る日も遠くなさそうです。

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。