ガーリー風水の配色テクニックを実践!

記事「『ガーリー風水』で運気アップ!」に引き続き、映画「恋するマドリ」から、お部屋の魅力をアップし、開運効果もある配色テクニックをご紹介します!

Francfranc(フランフラン)は、ブランド設立15周年を記念して、映画「恋するマドリ」を製作しました。この映画は、都会に住む男女が繰り広げる爽やかなラブストーリー。撮影は、主人公ユイ(新垣結衣)と彼女が恋するタカシ(松田龍平)が暮らす中目黒のマンションと、ユイが憧れる女性アツコ(菊地凛子)が移り住んだ北品川の戸建住宅を中心に行われました。登場人物たちの等身大のライフスタイルを表現するために、カジュアルスタイリッシュなFrancfranc(フランフラン)のアイテムが効果的に使われています。

それでは、思わず真似したくなるインテリアの配色テクニックを見ていきましょう。

【CONTENTS】
Page1:運気アップはバスルームから
Page2:ラッキーを引き寄せる玄関まわりの演出
Page3:仕事運アップに効く!レッドとオレンジ
Page4:「気」を動かす、リビングの色づかいから
 

財運アップはバスルームから、
明るい色と丸い形で、運気アップ!

水色のドロップスピーカーは、防水仕様。大好きな音楽があれば、ゆったりとくつろげそうですね。
水色のドロップスピーカーは、防水仕様。大好きな音楽があれば、ゆったりとくつろげそうですね。

一日の疲れをとり、明日への英気をやしなうのに欠かせない大切なバスタイム。夏場は湯船につからずシャワーだけですませてしまう方も多いようですが、ガーリー風水的にはNG。ゆっくり湯船につかって、その日一日の身体にたまった「悪い気」を完全にデトックスしましょう。

ゆったりバスタブに入りながら雑誌を読んだり、お気に入りのアーティストの曲に耳を傾けるのも、バスタイムの楽しみのひとつ。バスルームを、ずっとそこにいたくなるような癒しの空間にしましょう。

主人公ユイのバスルームには、水色のドロップスピーカー、赤いソープディッシュなどが置いてあります。どちらも明るい色で、丸みもあるので運気アップに効果的。バスルームは水まわりのひとつ。財運と深い関わりがあるので、掃除や換気はこまめに行いましょう。排水口の髪の毛、カビなどは厳禁!タイルやバスタブはピカピカに磨き上げて、小物はまめに取り替えるなど、清潔さを保つことが大切です。

次のページでは、ガーリー風水が重視する玄関まわりの演出仕事運アップに効く色づかいをご覧ください。