お子さんにも分かりやすい地震・防災サイト集

家族ひとりひとりが、確かな防災・避難知識を
家族ひとりひとりが、確かな防災・避難知識を
南海地震に備えて-トラフ博士といっしょに考えよう!!は、 アンパンマンでお馴染み、やなせたかしさんデザインの高知県防災キャラクターと一緒に、地震・防災知識について学べるサイトです。 地震・防災の知識を問うクイズ、ダウンロードして印刷できる防災カルタ、キャラクターによる防災四コマ漫画など、 南海地震の被災予想区域でないご家庭にも役立つ情報がいっぱい!

地球キッズ探検隊---地震の謎にせまる---は、地震調査研究推進本部によるキッズ向けサイトです。 「大地震が起きたらどうすればいいの?」「どうして日本は地震が多いの?」などの疑問に答える形で詳しく解説されています。 防災に必要な知識も詳しく載っていますし、お子さんと一緒に地震について話し合うときに役立つでしょう。最後に力だめしクイズ「チャレンジ!地震博士」に挑戦して、地震・防災の知識が身に付いたかをチェックすることができます。

防災キッズミュージアムは、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターによるキッズ向けサイトです。 「地震はどうして起こるの?」「地震が起きたら…」といったテーマごとに豊富なイラストを使い、防災について分かりやすく解説。難しい漢字には"ふりがな"もあり、小学生でも一人で読み進めることができます。

静岡県地震防災センターには、「地震の知識(なぜおきるの?)」のコーナーに小学生向けの解説が用意されています。 東海地震が起きたときのための防災知識をメインに、訓練への参加呼びかけや警戒宣言についても紹介されています。

これまで防災対策をしていなかったご家庭も、さっそく今日から地震対策を始めましょう。
一人でも多くの方が地震被害を免れることができますように。

<< 前のページに戻る
今晩からできる! ザ・地震対策 - All About 住まいを考える
首都直下地震への心構え7カ条 - All About 賢いマンション暮らし
徹底解析! 日本直撃『大地震』 - All About 地震・自然災害・火事対策
大地震!?使える連絡手段はコレ - All About 共働きの家事
100円グッズで防災対策 - All About 節約・やりくり
地震の影響 子ども達のPTSD - All About 幼児教育

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。