職場復帰のタイミングがポイント

職場復帰のタイミングがポイント
職場復帰はいつにしよう?
35歳を過ぎてから子どもを真剣に授かりたいと思うようになった、結婚が遅めだったのでこれから子どものことを考えたい、という高齢出産を目指す方々の多くは、仕事に精一杯エネルギーを注いできた、いわゆる「キャリアウーマン」と呼ばれる方が多いようです。

そうした方が出産を考えたとき、もちろん子どものことを大切に考えていく人生が待っているとイメージするでしょうけど、これまでがんばってきた仕事のことも大切にしていきたいと思うでしょう。

キャリアを重ねてきたからこそ、少々のブランクは気にせず、妊娠出産を機にスローワークに転じる方もいるでしょう。一方で、責任のある立場を任されている、大きなプロジェクトの一員となっているなどの理由で、なるべく早めに復帰したいという方もいると思います。いずれにしろ、仕事復帰への時期の選択は、産後の人生で「育児と仕事の両立」を図っていくうえで、大きなターニングポイントになると思います。

【INDEX】
あなたはどうしたいですか?
⇒ 産後3ヵ月後に復帰
⇒ 産後6ヵ月後に復帰
⇒ 1歳の間は育児に専念

>>早々に職場復帰した人が再び休職?次ページへ>>