写真のタイトル

妊娠中のヨーガは生理中のヨーガと似ている

妊娠すると行けなくなるヨーガ教室は、今も少なくないと聞きます。そうした中で友永先生がマタニティコースをずっと続けてこられたことは、ヨーガが好きな女性たちにとって励ましですね。

妊娠中のヨーガについては「生理中にヨガをしていいかどうか」という問題と同じなんですよ。私は、生理中の方には、ご本人が不快なポーズはやめてください、と言っています。自分で気になさる方とそうでない方がいらっしゃいます。気になる方はやめておけばいい。でも、やっているととても腰が軽くなるんです。

実は、私自身、ひどい生理痛がありました。生理が始まると薬を飲んで七転八倒するほどひどかったんです。それがヨーガですっきり治ってしまいました。ここに来る女性を見ていても、ヨーガを始めるといろいろなトラブルが解決するけれど、一番早く治るのは生理痛かな、と思うくらい。

子宮や卵巣のことで悩んでヨーガを始める方は多いですか。

写真のタイトル
 <イラスト> 平井さくら
27年間ここに来る女性たちを見て、産婦人科の問題をかかえる方が増えていることは実感しています。身体を冷やすファッションや食生活が関係しているのでしょうか。

赤ちゃんが欲しくて、という方もたくさんみえます。私が仕事で特に意識しているのは、やはり、子供が産める身体を作るということですね。現代の女性たちに、ちゃんと妊娠して、楽に出産できる身体を持たせてあげたい。

>>妊娠中のヨガはお産への自信につながります>>