ニュージーランドは安全?

夜にバーなどに出かけるときには荷物をしっかり持ちたい

夜にバーなどに出かけるときには荷物をしっかり持ちたい

ニュージーランドは大自然が多く残る農産国。町を少し離れれば、のどかな牧草風景が広がり、人々もおおらかで治安が良く、とても安全な国というイメージがあります。でも実際には、日本と比べると空き巣や置き引き、車上荒しなどの軽犯罪が多く、人口1万人あたりの犯罪認知件数はなんと日本の7倍を超えているんです! この記事ではニュージーランドの治安について紹介します。あわせてニュージーランドの防犯対策についての記事もぜひ読んでみてください。

ニュージーランドでの主な犯罪手口

レンタカーで旅行をするなら車上荒らしに気をつけたい

レンタカーで旅行をするなら車上荒らしに気をつけたい

■置き引き
クルーズ船でも油断できない

クルーズ中にも荷物に気をつけよう

ニュージーランドで観光客が被害にあう犯罪の多くは、置き引きです。空港やホテル、レストランなどでちょっと目を離した隙にバッグが盗まれた、ダンスをしている間にテーブルや椅子に置いてあった荷物が盗まれた、観光バスから一時的に降りて戻ってきたら、車内に置いておいた荷物が盗まれていた……なんてことは、よく聞く話。

ガイドのまわりでも、レストランやバーで近くに友達がいるから大丈夫と思って、荷物を置いたまま席を外したらバッグが盗まれていたという人が何人かいます。これらを避けるためにも、財布やカメラ、バッグなどをしっかりと持っていることが重要です。ちょっとの間だけだからと荷物を置きっぱなしにしてその場を離れないようにしましょう。

 

■車上荒らし
車内の見える場所に荷物を置かない方が良い

車内の見える場所に荷物を置かない方が良い

ニュージーランド旅行中にレンタカーを借りて観光する場合、車上荒らしにも注意したいところ。オークランド、クライストチャーチなどの都市部を中心に、ショッピングモール、娯楽施設の駐車場、路上などで駐車している車を狙った車上荒らしが多発しています。車内に貴重品を置かないようにしてください。

■ヒッチハイク
ニュージーランドでドライブしていると、ヒッチハイク旅行をしている人を見かけます。ヒッチハイカーは一見フレンドリーなので、乗せてもいいのかな?と思ってしまいますが、ヒッチハイカーの中には一人に見せかけて実は集団で、車を止めたとたんに隠れていた人たちが出てきて車や貴重品を奪われるというケースもありますので、避けた方がいいでしょう。

 

■薬物
ニュージーランドの救急車

ニュージーランドの救急車

ナイトクラブ、バーなどで麻薬の勧誘事例があります。フレンドリーに話しかけてきて、楽しく話した後に勧誘などをしてくることも……。ニュージーランドでも、もちろん麻薬は違法! あやしい人は相手にしない、勧誘されたらはっきりと「No」と言うことが重要です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。