日本と少し事情が違うフランスのホテル

快適な滞在のために、納得できるホテル選びを © Paris Tourist Office - Photographe : Amelie Dupont

快適な滞在のために、納得できるホテル選びを © Paris Tourist Office - Photographe : Amelie Dupont

暮らすように滞在できるアパートB&B、豪華なシャトーなど今やフランスの宿泊施設は多種多様に揃っています。が、一般的な旅行者にとっては、選択肢や情報の多さなどからまだまだホテルが最もメジャーな宿泊施設。しかしここはフランス! 日本の常識が、ここでも通用するとは限りません。現地で思わぬ事態に遭遇することも無きにしもあらず……。そこで、「こんなはずじゃなかった!」とならないために、フランスのホテル事情をご紹介していきたいと思います。

ホテル以外の宿泊施設は下記をご参考に!

フランスのホテルの探し方

充実しているフランスのホテル情報

充実しているフランスのホテル情報

フランス旅行の日程が決まったら、次はホテルを決めなくてはいけません。旅行代理店で紹介してもらう、ガイドブックやホテル予約サイト、あるいは口コミサイトで探す……など探し方もそれぞれ。

ホテル予約サイトは日本語対応のところも増えてきているので、クレジットカードでオンライン予約もでき、一番スムーズ。部屋に関して色々とこだわりがある人で英語や仏語ができない人は旅行代理店で紹介してもらう方法がベスト。バスタブがあるかどうか、空調設備は……など細かいところまでチェックしてもらえるので安心です。一般ユーザーの意見も聞きながら検討したい、という人は口コミサイトを利用してみるのも手。そこから予約サイトに飛べるので便利です。

【参考サイト】
ガイドが厳選! パリのおすすめホテル紹介はこちら>>>パリのホテル

フランスのホテルでのチェックイン

到着時間を事前に知らせておくとスムーズ

到着時間を事前に知らせておくとスムーズ

フランスのホテルのチェックイン時間はだいたい15時前後。それより前に着いても部屋には案内してもらえない場合がほとんどです。が、事前に到着時間を知らせておくと、チェックイン時間より前であっても案内してもらえる場合も。いずれにせよ、対応がスムーズになるので、あらかじめわかっている場合には一報入れておいたほうがいいでしょう。部屋に入れなかった場合、規定のチェックインまでの間、ホテルのロビーで待つもよし、荷物を預けて観光に出かけるもよしです。