簡単!タルト・タタン風ミニスイーツ

所要時間:30分

カテゴリー:スイーツタルトタタン

 

タルト・タタン風ミニスイーツ

タルト・タタンはリンゴを甘く焼いた上にパイ生地をのせて引っくり返すケーキ。今回はリンゴの薄切りを甘く焼き、丸く抜いたパンにのせた簡単スイーツ。短時間でつくれるのも嬉しいレシピです。

タルト・タタン風ミニスイーツの材料(4人分

タルト・タタン風ミニスイーツの材料
りんご 2個300g(紅玉)
無塩バター 20g
グラニュー糖 50g
シナモンパウダー 小さじ1
食パン 4枚(6cm径で丸く抜いた食パン)

タルト・タタン風ミニスイーツの作り方・手順

タルト・タタン風ミニスイーツの作り方

1:

リンゴはきれいに洗い縦半分に切り分け、芯をくり抜きヘタを取り5mm厚に切ります。

2:

鍋に小さく切ったバターを入れ、グラニュー糖とシナモンを合わせたシナモンシュガーをまんべんなく鍋に振りかけます。

3:

切ったリンゴをできるだけ形を崩さないように、きっちりと詰め蓋をして弱火で20分ほど蒸し焼きにします。

4:

リンゴに透明感が出てきたら蓋を取り強火で少し焦すようにしてカラメリゼし火を止めます。ここで鍋のサイズに切った冷凍のパイシートをオーブンで焼いたのを、かぶせて返すとタルト・タタンになります。今回は4枚の丸型の食パンを使います。

5:

フライパンにバター小さじ1を熱し丸く抜いた食パンを両面こんがりと焼きます。(お好みで熱いうちにメーフルシロップを塗るとしっとりします)

6:

焼いたパンの上にリンゴを形良くのせ、ミント葉を飾ります。やわらかくて甘酸っぱいミニサイズのアップルスイーツは、食べやすいように半分に切り分けてどうぞ。

ガイドのワンポイントアドバイス

リンゴは蓋をして弱火でじっくりと煮て、やわらかくなると今度は蓋を取り強火で少し焦すように仕上げます。リンゴがきっちりとおさまる鍋を使うと比較的形が崩れなく煮上がります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。